サービス概要

開館時間

開館日 開館時間
火・水 8:45~18:00
月・木・金 8:45~17:00

※学校行事などのため、臨時休館や開館時間を変更する場合があります。開館日・開館時間を図書館カレンダーや図書ニュース欄でご確認の上、ご来館ください。

休館日

土曜日、日曜日、祝日(授業日を除く)
夏季休業期間、年末年始
館内整理日、蔵書点検期間
本学入試日 その他臨時に指定した期間

入退館

学生証・教職員証が必要です。
館内へはスリッパに履き替えて入館してください。
荷物やコート類はロッカーに入れてください。
館内での飲食、記録機器の使用はお控えください。

閲覧

館内の資料(図書・雑誌・新聞等)は、自由に閲覧できます。
3号館図書閲覧室の資料を利用する場合は、カウンターで手続きをしてください。

貸出

資料と学生証・教職員証を持って、カウンターで貸出手続きをしてください。

つぎの資料は貸出ができませんので、館内でご利用ください。
禁帯出資料、参考図書、雑誌、新聞、視聴覚資料

貸出冊数と期間

利用区分 貸出期間 貸出冊数
学生 2週間 5冊
教職員

※長期休業期間中(夏休み等)の貸出期間については、別途お知らせします。

返却

貸出手続きをした本は、貸出期間内にカウンターまで返却をしてください。
学生証・教職員証は必要ありません。
返却期限を過ぎた場合は、延滞資料を返却されるまで、新たな貸出はできません。

予約

貸出中の資料は予約することができます。
カウンターにて請求用紙に必要事項を記入の上、学生証・教職員証を提示して申し込んでください。

更新

予約がなければ貸出期間の延長ができます。
貸出期間内に、現物と学生証・教職員証をカウンターへお持ちください。
教職員に限りメールによる更新も受け付けます。

レファレンスサービス

文献の探し方などの相談や資料や事項に関する調査などを行っております。
お気軽にご相談下さい。

相互利用サービス(ILL)

探している資料が図書館にないときは,相互協力制度により他の機関に所蔵している資料を利用することができます。いずれの場合もカウンターで相談してください。

文献複写
他大学図書館等が所蔵している資料の一部分のコピーを郵送で取り寄せることができます。(有料)
図書借用
他大学図書館等が所蔵している資料を郵送で取り寄せることができます。(有料)
他機関での閲覧
他大学、他機関の図書館を利用される場合に紹介状を発行します。
即日発効はできませんので、ご了承ください。

リクエスト

図書館で購入してほしい図書があれば購入希望図書申込書に記入して図書館カウンターへお持ちください。