教育環境

学生一人ひとりの夢や希望を
バックアップします。

実践的な教育体系

診療放射線技師としての臨床経験豊富な教授陣が中心となって講義・実習を行います。将来、診療放射線技師を職業とすることを目指す学生に「職業への誇り」と「技術への自信」を伝えます。

実習設備の充実

多列検出器型X線CT装置やデジタルX線診断装置、ネットワークを通じた画像処理・管理システム、MRI検査装置、超音波装置、マンモグラフィ装置など最新の医療用画像診断機器を備えています。これらの機器を使用し、将来診療放射線技師として役立つ実習カリキュラムを用意しています。

快適な学習環境

快適に休憩や談話、ミーティングなどができるアメニティ要素を取り入れた学生ホールには、インターネット接続が可能な無線LAN環境も整備しています。また、グループワークで使用する専用の演習室も設けています。