4年間の教育ステップ

1年次

ゼロからの確実な成長
数学、物理学、化学、生物学の基礎からの論理的思考や倫理観の基盤づくり、コミュニケーション能力まで。1年次では診療放射線技師に求められる能力と人間性の土台を築きます。

2年次

基礎からの高度な学び
基礎学習から一歩進んだ知識と技能を身に付ける2年次。臨床医学系科目、放射線科学系科目、そして診療画像技術学実習など、専門基礎分野を中心とする学習が始まります。

3年次

臨床実習を経験する
診療放射線技師として臨床の現場に立つ為、3年次には診療放射線技師に関する基礎的な知識と技能を系統的に学び、後期の臨床実習へとつなげます。

4年次

国家試験突破を目指す
最終学年の4年次では集大成として、卒業研究と国家試験突破に向けた本格的な学習が始まります。

国家試験受験資格