診療放射線技術学科 1年次生 石坂 桂くん

診療放射線技師を目指したきっかけは?

診療放射線技師という仕事があることを知ったのは、高校生の時です。祖父が病気になった際、診察してくださったことがきっかけで興味を持つようになり、元々理系科目が得意であったこと、収入も安定していることから目指し始めました。

■石坂 桂くん
■診療放射線学科1年次生
■大阪府 ■大阪府立箕面高等学校出身

なぜ大阪物療大学を選びましたか?

設備が整っている点や、単科大学として診療放射線技師の資格取得に特化したカリキュラムで学べる点に惹かれました。早い段階から病院見学などもあり、将来を見据えて勉強に取り組めることは自分のモチベーションの維持につながっていると思います。

大阪物療大学の魅力はどこにあると思いますか?

学内の雰囲気が良いことです。入学してすぐに行われる一泊研修では、たくさんの友達ができましたし、年に1回行われるスポーツフェスティバルもとても盛り上がりました。

授業はどうですか?

先生方が丁寧に分かりやすく教えてくださいます。高校時代、生物を履修していなかったのですが、1から自分でも理解できるよう解説してくださるので、今は生物の授業が一番面白く感じています。今まで学んできたことを基盤に、今後は専門的なことを積極的に学んでいきたいと思っています。

高校生へのメッセージ

受験勉強では、基礎問題をたくさん解くことで力をつけました。また、日頃からテレビや新聞などでニュースを気にすることも自分のためになると思います。